投資信託始めてみた

好きなことを仕事にできるというのは幸せなことですね。

できることならば南の島に移住して毎日ブログでも書きながら暮らしたいです。

しかし現実では生活の為に住みたくもない土地でやりたくもない仕事をやっています。

さっさとサラリーマン辞めて~

投資信託をする目的は人ぞれぞれだと思いますが、私の場合は老後の為の資産形成というよりは早期リタイアに向けての資産形成といった方が正しいかもしれません。

目的はどうあれ資産があることはいいことだ!
graph-163509_640

銀行に金を預けていても日本の金利など雀の涙も程も期待できないので、口座で寝ている彼らにも働いてもらうことにしました。

投資については他に株やFXやっているのでリスク分散という観点から、なるべく国内の景気や為替に影響の少ないものを選ぼうと思います。

どのファンドにしようか?

情報によると国内には4000以上のファンドがあり、その中で優良とされているのは数パーセント程度しかないのだとか。

そこで自身の投信の目的に見合わせていろいろとネットで情報をかき集めた結果、次のような条件に絞ることにしました。

 ・新興国、先進国の株式、債券、その他に分散投資しているバランス型
 ・運用資産100億以上
 ・買付手数料が無料のファンド(ノーロード投信)
 ・償還日無期限
 ・信託財産留保額0.5%以下
 ・信託報酬1%以下
 ・リスクが市場平均並みのインデックス型

以上の条件に絞った結果SBI資産設計オープン、通称スゴ6というファンドに出会うことができた。

口コミや評判を見ても悪くないようだ!

これから毎月積み立てしていこうかと思います。

目指せアーリーリタイア☆


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク