上司一覧

年収1000万以上ある商社マンの月間スケジュールwwwww

年収1000万プレーヤーについて前回書きましたが、実際貰ってるやつはどんな生活してんだろうと思い 会社の昼休みに部長の予定表を眺めていました。 ちなみに調べたらうちの会社は部長格だと年収1800万あるらしいです。 激務と呼ばれている商社の部長のある月のスケジュールをご覧ください

社風の古い会社

今勤めている会社は戦前からある古い会社です 会社の倉庫の中を整理していたら昭和20年のハンコが押された書類とか平気で出てきます 元々田舎の企業ということもあり社風も古いです 平成30年前にしてまだ年功序列が色濃く残っており、時には上司が神様のような存在に見える時すらあります

下積み原理主義者クソくらえ!

ホリエモンのツイートに大変共感してしまいました 寿司職人になってたった数カ月の人が回転したお店がミシュランガイドに掲載されるという快挙を成し遂げました。 それに対して”寿司職人は長い下積み修行を経て腕を磨くべきだ”という所謂下積み原理主義者の発言に対し ホリエモンがツイートで一喝したという出来事です。

ブラジルで転職を決意!

30歳の時ブラジルにいました。その時に転職を決意。 ブラジルの雇用についてはアメリカなんかと一緒で、日本のように終身雇用という概念は一切なく、キャリアの中で3回4回転職するのはごく一般的です。その度にだいたいみんな収入アップしていきます。

ドラマ半沢直樹の感想

今更ながらドラマ”半沢直樹”を観ました。 これはおもしろい!久々のヒットでした☆ 歴代視聴率ランキングを更新したことも頷けます。 wikipediaによるとドラマ”半沢直樹”は元々30代以上の男性をターゲットと想定されていたそうですが 30代のサラリーマンである自分に大きな妄想と元気を与えてくれました。

スポンサーリンク