会社の確定拠出年金を見直してみた

会社で確定拠出年金に入らされてます。
入社した時に加入に関しての説明があって、各自で運用商品を選択しなければならなかったんだけど
私は報告を怠ったので勝手に元本確保型の定期預金になってます。
ただの預金なので毎月何の面白みもありません。
という訳で今回運用商品を見直すことにしました。
ilm17_da01028-s

加入の時にもらった運用商品ガイドブックを広げてみると
元本が保証されない投資信託商品は大きく分けて6つあります。

・バランス型
・国内債券
・国内株式
・外国債券
・外国株式
・その他(J-REIT)

バランス型は自分の証券口座で”SBI資産設計オープン、通称スゴ6”を育てているから別にいいか。
国内債券は日銀が大量に買い入れを進めててマイナス金利なんで論外!
国内株式も自分の証券口座で運用してるんで必要なし。

資産はいろんなところに投資したら良いと思うので的は海外に絞ることに。
そのうちの株式よりも更に低リスクな債券のインデックスファンドにするかな?
ってことで”三菱UFJ DC海外債券インデックスファンド”へスイッチングすることにしました。
そのうちは海外株式にも手を出したいとは思ってるけどね。
さて今後どうなるか楽しみです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク