社風の古い会社

今勤めている会社は戦前からある古い会社です。

会社の倉庫の中を整理していたら昭和20年のハンコが押された書類とか平気で出てきます。

元々田舎の企業ということもあり社風も古いです。

平成30年前にしてまだ年功序列が色濃く残っており、時には上司が神様のような存在に見える時すらあります。

Man at desk supported by pyramid structure of people

Man at desk supported by pyramid structure of people



東京本社にいる時に業務で忙しく、つい上司に対して要件のみを書いた雑な感じでメールを送ってしまったことがありました。

すると3メートル離れた席にいるおばさんに社内メールで言われました。

メールに句読点をつけること。camisa8さんはお客さんや役員にメールを送る時にもこのような書き方をするのですか?

焦っていたとはいえ、それは失礼な事をしてしまったなと思う。

そして別の日

健康診断があった為月の定例会議に出席できないことがありました。

その旨のメールを3行くらいの内容で課長宛てに送ったのです。

するとCCに入れていたおばさんからまた返信が返ってきた。

camisa8さんが送ったメールは上司や目上の人に対して大変失礼にあたります
文章を作り直して再送信すること

馬鹿か?

小学生じゃあるまいしそんなことやってるヒマないんだよ!

おばさんの命令に従い天皇陛下に送るようなメールに書き換えて再送信しました。

すると課長から”ウム、了解した”みたいな返信が返ってきました。

アホくさ。。。。

そして極め付けだった出来事が

当時私は職場で一番ペーペーだった為 業務外の雑用もやってたんですね。

ある日忘年会だったか社内のイベントが企画されて案内をみんなに配る係をやってました。

その案内の紙の下に出欠を書いて切り取り線で切って提出するものだったのですが

課長に案内を配った時にコイツが言い放った言葉

お前、これ俺に紙切らせる気?

はぁ!?

これをきっかけに私は会社に対しての何かを悟り、自己防衛の為に社内での自分の態度を改めるようになりました。

同時に会社に対しての不満が増幅し、ロイヤリティはなくなりました。

ちなみに私は社内で身近に精神を病み休業した人を数名知っています。

みんな職場環境に馴染めなかったり膨大な業務を処理しきれずに潰れていった人達です。

組合の発表によると今年の長期休業者は全社で20名前後いるとのこと。

団塊世代が引退してから終身雇用、年功序列体制が崩れてきているとは言え

古い会社のこうした悪しき体質が浄化されるにはまだまだ時間がかかりそう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク