ブログがHTTP 500 – 内部サーバー エラー によりアクセスできなくなった!

このブログの他にもう一つメインのブログを運営しているのだが
管理画面でWordpressを新しいバージョンにアップグレードしようとしたところ、突然表示されなくなってしまった!
管理画面にもアクセスできない!
マジだるい。。。。。
20100116060825-73-481_thumbnail

更新途中で突然アクセスできなくなったことは以前にもあった
どうやらwordpressではプログラムの更新中に他のページを閲覧したりしているとバグる確率が高くなるらしい
しかしその時はFFFTPでサーバーにアクセスして”maintenance”というファイルを削除してあっさりと解決した

しかし今回はmaintenanceのファイルが見当たらない
どうやら原因は他にあるらしい

インターネットエクスプローラーでブログにアクセスするとタブに”HTTP 500 – 内部サーバー エラー”という表示が出てきた
いろいろと調べてみた結果、この場合のエラーはどこかのコードがバグっているとのこと

いちいちどこのコードがいけないのか?自分で調べるのがめんどくさい!
エックスサーバーへメールで問い合わせてみた

48時間以内に回答しますということだなんとものの1時間で返信が来た!

サーバーパネル内「ログファイル」より
エラーログを確認しましたところ以下のエラーが
多数発生しておりました。

上記エラー内容を拝見する限り、「wp-ban.php」プログラムファイルにおいて
記述エラー等の問題が発生している事が原因であるかと存じます。

そうか原因はwp-ban.phpのファイルなのか!
wp-banというのはwordpressのプラグインで指定した接続元IPアドレスをブロック(アクセス拒否)できるプラグインです
たまにうっとおしいコメントをしてくる読者がいるので、そういう奴をアク禁にするために導入したものでした
このファイルの中のどっかのコードがおかしいらしんだけど、調べるのがめんどくさいので
まあいいかということでプラグイン自体を全削除

すると速攻でアクセスできるようになりました!
wp-banがwordpressの新しいバージョンに対応していないか何かだったのかと思います
素早いレスポンスをしてくれたエックスサーバーに感謝


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク