格安スマホへ乗り換え!UQモバイルはメリットだらけだった

とうとう格安スマホデビューしました!

最近菅長官が「携帯料金は4割下げ余地があると!」発言したのがニュースになっておりましたね。

そうなんです。携帯料金は高いんです!我家は夫婦でドコモへ月々¥15,000程を支払っていました。

ということで、ここ最近格安スマホへ乗り換え検討しておりました。


調べてみると格安スマホって今何十社もあるんですね!このサイトが役に立ちました↓
格安スマホ厳選19社を徹底比較 | 2018年注目の格安スマホはこれだ‎

価格だけみるとイオンモバイルとか楽天モバイルが衝撃的な安さでした!

なんと夫婦二人で¥3,000くらい!?今の5分の1じゃん!

しかし口コミをみてみると、これらはどうも通信品質があまりよろしくないという噂がちらほらと。

例えばYouTubeで1つの動画を見るのに3回くらいストップしてしまうんだとか。ネット遅かったらイライラしそうだな~

しかしそんな中、UQモバイルは格安スマホの中でも大手キャリアに劣らない程の通信品質と評判でした。

ちょうど近所のお店でキャンペーンをやっていたので説明をきいてきました。

実際店員さんが持っているUQモバイルのスマホで通信速度のチェックもさせてもらいましたが全然問題なし!

おもいきって決めちゃいました!

今回ドコモからUQモバイルへ乗り換えて下記のようにかわりました

料金

¥15,000/月が¥8,000/月に!なんと約半分になりました

機種

私は今までiPhone6 S 16Gを使用していましたが今回新品のiPhone6 S 128Gをゲット!
ちょうど2年くらい使っていたのでバッテリーの減りが早いと感じており、もっと容量の多い機種が欲しいと思っていたところでした。
さらに嫁さんはiPhoneSE 64Gを使っていましたがなんと無料で同じ機種の新品をゲット!

通信量

今までは夫婦で5Gを分け合っておりましたが、これが俺=9G 嫁=3Gに!
これでパケ代節約の為に会社携帯とか使う必要もないでしょう



ちなみにドコモは解約月ではなかったので違約金が二人で¥20,000発生しますが、キャンペーンによりUQモバイルが商品券という形で全額をペイしてくれました。

しかし事務手数料2台分¥6,000はどうしても避けられず。まあいいでしょう。

あと今まで使っていた古いiPhoneが夫婦2台手元に残る訳ですが、これはオークションで売り飛ばします。¥10,000ちょいくらいにはなるんじゃない?

なお上記の月々料金は1年後に若干値上がり、2年後には更に値上がりするそうです。その時にはまた他社へ乗り換えようと思います。

UQモバイルの店員さんも、今の時代スマホへ2年ごとに他社へ乗り換えするのが賢い使い方だと言っておりましたが、iPhoneのバッテリーの寿命とかを考えると納得です。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください