年収2000万以上ある商社マンの月間スケジュール

前回の商社マン部長の1ヶ月がおもしろかったので部長の上の部門長のスケジュールもみてみた。

ちなみにうちの会社部門長ともなると年収2000万突破です。

Jリーガーで言うとコンサドーレ札幌の稲本潤一クラスです。


部門長ともなると秘書がついてます。会社の執行役員も務められております。我々からするともう雲の上の存在です。

そんな部門長様のある月のスケジュールがこちら↓

会食×9 社内飲み会×4 海外出張×1 国内出張×1 でした。

部長の鬼スケジュールと比べるとよりはるかに穏やかです。

”家族と会食”とか入っているのがいいですね。有給もしっかりとられておりゆとりを感じます。

部門長様は毎朝始業15分前頃に出社され、帰りは遅くとも19時には退社しております。

部門長様は私も日々いろいろとお世話になっておりますが、それはそれは大変穏やかな人格の持ち主様であります。

まるでそれは悟りを開いたサラリーマンのよう。

部長のようにアグレッシブに点を取りに行く必要はなく、部門全体に波風を発たせぬようしっかりと管理を行い後はゆっくりと定年を待つだけなのです。

ちなみに部門長様の上には本部長、社長らもおりますが

末端社員では彼らのスケジュールすら閲覧することはできません。

更に言えば親会社には総理大臣から声がかかるような人もいます。

私には一生縁のない世界です。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です