年収1000万プレーヤーに到達してた件

確定申告で源泉用意してた時に気付いたんだけど

いつの間にか年収1000万プレーヤーになっていました。

ただし給料と副収入併せてだけど。


年収1000万円プレーヤーとは

Jリーガーで同年代の選手で例えると

大宮アルディージャの播戸竜二選手でした。

すげーじゃん、元日本代表だぜ!

参照↓
2017年 Jリーグサッカー選手 年俸ランキング

ただし播戸選手は年収1000万プレーヤーの生活をしているでしょうが

私は年収400万プレーヤーとなんら変わりない生活をしてます。

散髪は1000円カット、洋服はH&Mやユニクロ、お昼はお弁当持参。。。。。。

それにしても当たり前だけど年収の割合は圧倒的に給料の比率の方が大きい。

これを給料:副収入=2:8くらいの比率にできたら素敵です☆

給料への依存度を低すれば会社で怖いものなしで仕事ができそうな気がします。

会社の給料なんてみんなお小遣いだよとか、いつか言ってみたいです。

まあしかし目的は年収を増やすことではなく資産を増やす事であり、ゴールはセミリタイアなのです!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です