3人家族の引越費用 2LDKから3LDKへ

隣の市へ引越しすることになり引越しの見積もりを依頼しました。
会社の金ならば適当に業者を選んでいいんだけど自費なので一番安いところにお願いしたいと思っておりました。


ネットで一斉見積もりの登録をして大手3社に依頼しました。

我家は3人家族(大人2人、0歳赤ちゃんが1人)で今回は2LDK→3LDKへの引越し。
物量は段ボール約40箱程度 5月下旬という条件です。
事前にネットで相場観を調べたところまあ8万前後くらいかな~と想像してました。

一社目はアー〇引越しセンターさん
荷物積と荷下ろしのタイミングで作業員の拘束時間がどうとかで約15万前後という内容でした。
思ってたよりもかなり高いんだけどーと言ってみたけどなんだかんだ言われこれ以上安くなる気配はありませんでした。

二社目はア〇さんマークの引越し社さん
前の業者さんが15万円前後でしたという話をした上での交渉を行い約10万円くらいになりました。
いやしかしそれでも高い!

三社目は引越しのサ〇イさん
今のところ最安値は10万円、ネットで事前に調べた相場観では8万円前後ということを踏まえての話し合いで、かなりがんばってもらって9万円になりました!

3社の見積もりを全て終えてから、まだ交渉の余地のありそうな二社目のア〇さんへ再び電話。
”某業者さんが今のところ最安値の9万円で見積もり取ってくれました。8万円だったら即決します”
”わかりました。ちょっと上司と相談するのでしばらくお時間下さい”
結果なんと8万円でOKもらいました!

最初の15万円と比べると約半額近くじゃん!

引越しの際は必ず何社かに見積もりをとってもらって交渉することが大事ですね!
実は半年ほど前に転職の為富山から埼玉県へ引っ越したのですがその時も最高値と最安値で倍額以上の差があったんです。
その際の条件は12月下旬 富山→埼玉 2LDK→2LDK 段ボール約50箱 

その際は初っ端に見積もってもらったサ〇イさんが26万円
あと何社かに見積もってもらって最終的にアー〇引越しセンターさんが11万円という神価格を提示してくれましたのでソッコウ決めました。
富山から埼玉で11万円という前例があったので、県内の引越しではこれより高いのは納得いきませんでした。
実際今回交渉する時に富山から埼玉の引越しの費用の見積書を業者に見せてあげました。

引越し屋さんは必ず足元をみてきますので絶対見積もりを依頼した方がよいですよ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク