3月から残業やってない!

日本の税金高すぎます!

よく自分の給料明細をブログで公開している人がいます。

私はそういうブログを見るのが好きなのですが、それと比べても自分の税金は高すぎるような気がする!

しかも昨年の年末調整では2万程追加徴税でとられた。。。。

原因は昨年4月~6月の時期にたまたま残業が多くて給料が跳ね上がったことだと思われます。

20150505162914

節税対策だ!

来年6月からの税金を下げる為に標準報酬月額を極力低くする作戦を決行しています。

標準報酬月額とは4月、5月、6月の給料平均額の区分です。厚生年金や健康保険の保険料は、この標準報酬月額によって決まるのです。

うちの会社は3月にやった残業代は4月の給料にのっかってくるという具合に、残業代は翌月払いになっております。

残業は基本自己申告です。なので3月からは仕事を振られない限り全く残業を行っておりません。仕事余裕です。

併せて昨年はふるさと納税で3万円寄付したので6月からの地方税も多少安くなっているでしょう。

ふるさと納税は任意の自治体に寄付することによりその自治体から謝礼が貰えて、寄付金に応じて翌年の住民税が控除されます。

大嫌いなクソ富山なんぞに税収されるより、自分の好きな自治体に寄付できるという素晴らしいシステムなのです!

今年は昇給をしたものの昨年よりも税金を1万円はやすくしたい

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です