今年の確定申告はちゃんと経費計上した

今年も確定申告へ行ってきました。

目的はFXやら株やらアフィリエイトやらの副業による雑所得とふるさと納税の申告です。

前回同様富山のCICビルへ!
zei_zeimusyo

税金高すぎ!マジむかつくということで!今回こそはちゃんと経費申告をしようといろいろと準備してきました。

経費申告についていろいろと調べたのですが、経費とは基本的に自己申告なんですね。

申告の際に領収書等の提出も求められませんでした。内訳も説明する必要なし。ただ経費の合計金額を申告するだけ。

なんだ、じゃあ適当に利益を相殺できるだけの金額計上しちゃえばいいんじゃね?と思う人がいるかもしれません。

実際どこまでが経費として認められるのか?というのは具体的には定められておらずグレーゾーンのようです。

要は税務署から目を付けられた時に根拠が説明できればよいのだと。

なので一応クレジットカードの明細書や電気代の領収書等を持参し、それぞれの経費の合計金額を計算した書類をつくっておきました。

私が経費として計上したものは下記の通り。

まず昨年の夏に購入したノートパソコン代

しかしパソコンは副業目的以外にも使用しているという概念から購入価格のおよそ半分を計上しました。

それと日経新聞代。市場の情報を元に投資を行っているとしてこれは全額計上した。月4,800円だから年間にすれば60,000円近く計上することができる。

家で投資したりブログ書いたりしてるので電気代も3割計上しました。

外出時はスマホから取引もしてるってことで携帯代とネット代。これもパソコンと同様の理由でおよそ半額を計上。

他に計上できるものないかな?

家賃も計上したかった!しかし今住んでる家は社宅で家賃補助もしてもらっているのでこれは難しい。

ガス代も計上したかった!しかしこの根拠はなんなの?と言われた場合、投資の合間にコーヒーを飲む為とかいう説明は苦しい気がするのでやめた。

これらにより今年は経費を計上して数万円分の節税をすることができました!

ふるさと納税についてもばっちり申請してきたんで来年の6月からの住民税が安くなってくるはず!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク