メインのサイトがマルウェアに感染した!

メインのサイトがウィルスに感染してしまい閲覧ができない状態になってしまった!
コンピューターウィルスとか作るクソ野郎を重罪に処す法律作って欲しい!
virus

昨年末頃、このブログとは別に運営しているメインのサイトが観れないと友人から連絡があった
それは由々しき事態と思い自分でアクセスしてみると、セキュリティソフトから”閲覧は危険を伴う可能性があります”と警告メッセージが出るではないか!?

ネットで調べた結果どうやらマルウェアという非常にだるいものに感染されたようだった!
ネットで収入を得ている身にとってこれは死活問題!すぐに駆除作業にとりかかった

グーグルウェブマスターツールで診断した結果どうやらサイト内に不正コードが存在しているようで、まずはこの不正コードを見つける作業を行いました。

僕の場合、なんと広告用のアドセンスコードが若干改ざんされていたことが判明しました!
これは恐ろしい!どうやって改ざんされたのか!?

WORDPRESSやFFFTP等のパスワードをより強固なものに変更し対策を行いました。

これによりどうにかウェブマスターツールのセキュリティチェックはパスすることに成功
問題は解決されたかに思えたがまだ何か様子がおかしい!
というのは複数のタブでサイトにアクセスするとやはりMcAfeeのセキュリティでひっかかってしまうのだ!

これはどうやらInternet Explorerで閲覧した時のみにひっかるようでFirefox等他のブラウザでは問題はなかった

これがSEOに影響を及ぼしたのか?ここ最近のサイトの閲覧数はガクッと落ちた
マジでムカつく!!!

FFFTP内のファイルのソースを全てチェック
WORDPRESSのプラグインを全て削除、再ダウンロード
テーマも変更
全記事のリンクエラーをチェック
アダルト広告も出現させないように設定

いろいろと試みるも解決されず悶々とする日々を過ごしていたところようやく原因がわかった!
↓このサイトでサイトをスキャンするとどうやらMcAfeeからブラックリストに記載されてしまったようなのだ
https://sitecheck.sucuri.net/

McAfeeにブラックリスト削除依頼をしたいが方法がわからない!
直接サポートセンターへ電話したところ、再検査依頼の手順をメールにて教えてもらいました。

まずはマカフィーのアカウントを作成しログイン、サイトアドバイザの評価修正を依頼
依頼して5日後に評価が終了したとの連絡をもらいました。
試してみると何度複数のタブでサイトにアクセスしても、もうMcAfeeに引っかかることはなくなりました!

問題発覚から解決まで実に3か月以上を要しましたが、これでマルウェアとの戦いが終わりました。
本当にこんな要らん問題を解決するために膨大な時間を費やしたのが腹立たしい!
このマルウェアをサイトに送り込んだやつを全力でぶん殴りたい!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク