回想一覧

父親はやり手のサラリーマン大家さんだった

私の父はサラリーマン大家でした。 千葉に戸建を2戸と区分マンション1個所有してました。 将来我々3人の子供に1つずつ!と思っていましたが 最終的には全て売却して、退職したのと同時に都内に自宅兼マンションビル建てました。 そこで老後のんびり不動産屋を営みつつ家賃収入も得ていました。 サラリーマン時代に宅建も取ったらしい。証券マンだったのに。

三浦知良の実家へ行った話

三浦知良の大ファンです。 Jリーグができたのは小学生の頃で、カズは僕らサッカー少年達の間で圧倒的にスターでした。 そんな永遠のアイドル三浦知良の実家へ行った時の話。 ※ 前ブログの記事そのまま引用

やりたいことリストの達成状況

2年前にやりたいことリスト100という非常にイタイやつを作りました。 思いつきで作ったんでリストの存在そのものをすっかり忘れとりましたが、最近自分のブログを見返して思い出しました。 ちなみに100個も思いつかなかったんでまだ未完成です。 現在の夢の実現状況確認しました。

リベルダージの本屋さんにて

ブラジルでも日本アニメは大変人気があります。 例えばドラゴンボールやキャプテン翼や聖闘士星矢とか サンパウロの中心にリベルダージという東洋人街があります。 ロサンゼルスにあるリトル東京いたいな感じですね。 ある日リベルダージにある本屋さんで買い物をしていた時のことかわいい女の子から声をかけられました。

タトゥー物語 inブラジル

海外ではタトゥーを入れることについてはもはやファッション感覚になっております。 しかし日本では未だに偏見があり、タトゥーをしていると温泉とかプールとか公共の場に入れなかったり等と制限があります。 私もかっこいい言葉とかがあれば是非体に刻みたいと思っていたのですがもうそんな年ではなくなってしまいました。

ブラジルにいた時大っ嫌いだった後輩社員

ポルトガル語というのは英語と比べるとまだまだマイナー言語です。 日本でポルトガル語を学べる大学は確か7つくらいしかありません。 残念ながら私はその内の一つであるJ大学ポルトガル語学科にあまり良いイメージを持っておりません。 前の会社でブラジルで一緒に働いていたのがJ大学ポルトガル語学科出身のAちゃんでした。 私はこのAちゃんが心底嫌いでした!

アメリカンバイクが好き♪

アメリカンバイク大好きです! 二十歳の頃に二輪免許を取得しました。 友人が乗っていたのをかっこいいな!と思ったのがきっかけです。 以来アメリカンバイクの虜になり、イージーラーダーのポスターを部屋に飾ったりなんかもしておりました。 最初に跨ったマシンはカワサキのバルカン400でした。

子供の頃に剣道をやらされていた時の話

子供の頃親に剣道をやらされてました。 私の父が昔から剣道一筋の人で、最終的に7段師範代でした。 小さいころそんな父親とチャンバラごっこをしていた時のこと。 私の太刀を全て鮮やかにさばくオヤジの姿がすごくかっこよくて 僕も剣道をやりたい!と言ってしまった事が全ての間違いだったのです!

スポンサーリンク